リアル絵描き日記

画家明石恵のブログです。

あやしい北野恒富

今日も生きてます。 秋田の新屋にイージスアショアを配備することがニュースになってますね。 出身高校が新屋にあり、新屋に通っていた身としてはとても身近なことで、 今まで沖縄の基地のニュースを他人事としてみていたということを実感しました。 最近話…

イタリアの日本画

今日も生きてます。 寒いですね。 暖かくして過ごしましょう。 テレビで旅するイタリア語という番組を見ています。 俳優とイタリア人男性がイタリアを旅しながら語学も少し学べるといった内容です。 その中で日本の文化を愛し、日本画を模写&日本画風の絵を…

梥本 一洋

今日も生きてます。 梅雨ですね。 今日は少し涼しいです。 故郷秋田は晴れが少ない県です。 上京してから晴れの日が多くて驚きました。 晴れの日は晴れの日で心が爽やかになりますが、曇りの日はそれはそれで落ち着きます。 どんな空模様の日も楽しみたいも…

あやしい美人画続けます。

今日も生きてます。 ボードゲームをしたり、ボールペン字の練習してみたり、日本国旗読んでみたり…展示で終われてできてなかったことをして一日過ごしました。 こんなゆっくりした一日久しぶりでした。 さて、ということであやしい美人画も読んでいきたいと…

金銀箔展終了しました!

今日も生きてます。 広島から帰ったあとは泥のように眠り、今日は家の掃除をしています。 展示前はバタバタして片付け掃除がおろそかになってしまいます。 なので展示後はいつも荷物の整理&掃除がいつもです。 久々の広島でしたが、案内を出した方々がたくさ…

最終日です。

今日も生きてます。 福屋八丁堀本店にて金銀箔展開催中です。 今日が最終日です。 会場ではお客様から広島のことを色々と教えていただき、広島の知識が日に日に増えていきます。 そして秋田県人会の方からもみじまんじゅうをいただきました。 これを食べて最…

5日目です。

今日も生きてます。 広島での展示も折り返しです。 昨日は秋本先生が箔をはるところを実演するイベントがありました。 たくさんの方々が注目してました。 そして昨日は会期中唯一出品作家全員が集合した日でした。 ずらり。 私は今日も会場におります! 金銀…

イベントがあります

今日も生きてます。 広島には秋田県人会があり、会の方々が会場まできてくださいました。 秋田から遠く離れた土地でこんなに同郷の方に会うのが不思議な心地です。 金銀箔展の会期も折り返しですが日曜日の今日は日本画家の秋本先生が会場で金箔をはる実演イ…

初日を終えて

今日も生きてます。 昨日から広島の金銀箔展がはじまりました。 私は小部屋みたいな空間に展示してます。 実際使っている道具なども展示しています。 ~じゃけえという語尾を聞くと広島の方言っていいなあと思います。 私はあまり秋田弁を使えないのでなおさ…

あらい川とオロロン松

今日も生きてます。 明日から広島の福屋八丁堀本店にて金銀箔展が開催されます。 そして搬入の今日、広島へ久しぶりに来ました。 路面電車で修学旅行か社会見学(?)の中学生集団と一緒になりました。 「~け?」 と、語尾にけをつけて話している子供がいました…

狐の返礼田植え

今日も生きてます。 熱いですね。 かき氷や素麺を食べたくなります。 さて、今日は広島県東広島市の民話を紹介します 。 野呂山の狐のお産の返礼田植え 東広島市のお医者様の話です。 ある日の真夜中、お医者様の家に妻が難産をしているので往診にきてほしい…

天狗

今日も生きてます。 きゅうりラーメンを仙人からご馳走される夢を見ました。 サンドイッチ、ピクルス、サラダなど、子供の頃は嫌いでしたが今は好きです。 さて、今日は広島県坂町にある民話を紹介します。 天狗と兎汁 坂町は天狗には絶好の修業場で、沢山の…

浄土寺十一面観音菩薩霊験記

今日も生きています。 行事イベント、誕生日、自分と周りの人の年… すべてを忘れてしまいがちな私ですが 大事な日は忘れないようにしたいです。 さて、今日は広島県尾道市の民話を紹介します。 浄土寺十一面観音菩薩霊験記 沼隈郡長和村のおばあさんの体験話…

夜泣き石

今日も生きてます。 今日は夜泣き石を紹介します。 夜泣き石は日本各地にある伝説の一つです。 分けると泣き声がする、子どもの夜泣きが収まると分かれるそうです。 広島の熊野町にも夜泣き石伝説があります。 萩原の備前に、そこを通るとすすり泣く声がする…

猿猴

今日も生きてます。 夜寝る前に空気が気持ちいいので窓を開けてます。 過ごしやすい季節ですね。 さて、今日は広島の猿猴(えんこう)について紹介します。 皆様は猿猴(えんこう)という妖怪を知っていますか? 中国・四国地方を中心に古くから伝わる伝説です。…

おさん狐

今日も生きてます。 間が空いてしまいましたが生きてます。 大学で授業を受けたあと、学生がいなくなった教室で自分だけ次の行き場所がわからず校内さ迷う夢を見ました。 起きたあとも自分が誰だかわからず「???」してました。 リアルな夢を見るとたまにあ…

あやしい木村斯光

今日も生きてます。 KAT-TUNの曲の中に「ギリギリでいつも生きていたいから~」の歌詞があるものがありましたよね。 ギリギリで生きたくないのに切羽詰まっているときはこのフレーズが頭の中に出てきます。 さて、今日は木村斯光(きむらしこう)を紹介します。 …

あやしい村上華岳

今日も生きてます。 日が昇るのが早くなったなあと感じる今朝この頃です。 少しぼんやりぎみです。 さて、今日は村上華岳(むらかみかがく)を紹介します。 メガネの印象が前に出てますね。 村上華岳(1888年 - 1939年) 1888年に大阪に生まれる。 本名は村上震…

あやしい土田麦僊

今日も生きてます。 連休明け⚪⚪というニュースが流れてますね。 広島の展示まであと少し。 私は追い込まれています。笑 さて、今日は土田麦僊(つちだ ばくせん)を紹介します。 ⚫土田麦僊の一生⚫ 1887年ー 1936年 誕生 新潟県佐渡郡新穂村の農家の三男として…

あやしい祇園井特

今日も生きてます。 珈琲をのみのみ今日も頑張ります。 ⬆️の作品は「京美人夏化粧図」という作品で江戸時代に祇園井特(ぎおんせいとく)という人の作品です。 祇園井特は江戸時代中期の京都の絵師で、遊郭を営んでいました。 たまに美人画の中に上唇が赤く、下…

あやしい稲垣仲静

今日も生きてます。 ゴールデンウィークもあやしい美人画を読んでます。 今日は日本画家・稲垣仲静(いながきちゅうせい)を紹介します。 ⚫稲垣仲静の一生⚫ 1897-1922 日本画家・工芸図案家の稲垣竹埠の長男として京都に生まれます。 国展入選したり、九名会展…

あやしい岡本神草

今日も生きてます。 とうとう元号が新しくなりましたね。 おめでたいムードが嬉しいです。 外の気温も上がってきていて、夏好きの私としては夏が来るなあ(気が早い)とわくわくさんです。 そしてなぜか怪談動画を単調作業のBGMにしています。たのしい。 楽し…

上村松園ー美人画の巨匠ー

今日も生きてます。 平成最後の日ということで話題になっていますね。 平成最生まれの私としては新しい時代を嬉しくもあり、ちょっぴりもの寂しくもあります。 平成生まれの人間って良いよねと言われるよう、令和の時代も頑張って生きていこうと思います。 …

光の栖鳳

今日も生きてます。 少し間が空いてしまいましたが、元気に生きてます。 ゴールデンウィークがはじまりますが、皆様なにか計画ありますか? 私は制作三昧です。 今日は竹内栖鳳(たけうちせいほう)を紹介します。 ⚫竹内栖鳳の一生⚫ 1864-1942 誕生 川魚料理屋…

横山大観ーふじさん!ー

今日も生きてます。 先日選挙がありましたね。 マック赤坂さんや中核派の洞口朋子さんが当選していて驚きました。 1票1票増やしていって続けていって実を結ぶことあるんだなあと思います。 これからの活動に注目ですね。 さて、今日は横山大観(よこやまたい…

狩野芳崖

今日も生きてます。 知識ゼロからの日本絵画入門を読んできましたが、とうとう近代に入ってきました。 今日は狩野芳崖(かのうほうがい)を紹介します。 ⚫狩野芳崖の一生⚫ 1828-1888 不動明王 (東京藝術大学、重要文化財)1887年 誕生 狩野派の絵師の長男とし…

平安愛を描いた画家ー岡田為恭ー

今日も生きてます。 次の展示はゴールデンウィーク明けに広島です。 金銀箔展ー輝くマテリアルの世界ー 会期:2019年5月30日(木)ー6月5日(水) 10:00-19:30(金・土20:00) 最終日は17:00まで 会場:福屋八丁堀本店7階 美術画廊 ○開催記念イベント○ 会場で作…

佐竹曙山ー政治より絵!でも藩主!ー

今日も生きてます。 昨日の秋田蘭画の続きです。 秋田蘭画 - リアル絵描き日記 江戸時代、蘭学者・平賀源内から技法などを学んだ小野田直武が秋田の藩主、佐竹曙山や佐竹義躬に対し絵の指導を行った。この3人が中心になった一派が「秋田蘭画」と呼ばれるよう…

秋田蘭画

今日も生きてます。 秋田蘭画というものをご存じでしょうか? 江戸時代に秋田で少し流行った絵の派閥です。 江戸時代の鎖国中にもオランダとは交流がありました。 蘭学が盛んになると洋画への関心も高まります。 最初に洋画を研究したのは蘭学者・平賀源内(…

エキセントリック曾我蕭白

今日も生きてます。 親指の爪をパレットがわりにしてしまい、今描いている作品と同じ色になってしまいました。 意味なく大仏様とツーショット(?)です。 さて、今日は奇想の系譜展でも展示されていた曾我蕭白(そがしょうはく)を紹介します。 美人図 ⚫曾我蕭白…