リアル絵描き日記

画家明石恵のブログです。

みんな美女におきかえよう!―浮世絵「見立て」の世界―

今日も生きてます。 さて、今日も昨日に引き続き「江戸の男装と女装」(渡邉晃著、太田記念美術館監修、青幻舎)を読んでます。 前回、前々回もこの本から取り上げました。 江戸で女装・男装の人物を描いた浮世絵というと、やはり歌舞伎の女形が多くあるようで…

この人何してるの?浮世絵の中の謎行動を解き明かそう!

今日も生きてます。 つぼマッサージをするぼつぼつした物体を手に入れました。 (正式名称は謎) つねににぎにぎさせていただいています。大変気持ちがいいです。 とても気に入ったので今後名前を付けて大事に使用したいと思います。 さて、今日も昨日に引き続…

江戸の男装文化「俄(にわか)」

今日も生きてます。 この本を読んでます。 「江戸の男装と女装」渡邉晃著、太田記念美術館監修、青幻舎を読んでます。 女装・男装した人を描いた浮世絵を取り上げている本です。 浮世絵ってそもそも男性と女性を明確に描き分けようとして表現されてない気が…

この人何している人?浮世絵の中の人を読む。

今日も生きてます。 自宅から最寄り駅のすぐ近くにある立ち食いソバ。 いつも目にするせいか、どんなものなのか食べてみたくなってきます。 しかし、早く食べて早く立ち去らねばならない飲食店(ラーメン、牛丼など)は個人的に敷居が高く…店を眺め通り過ぎる…

有卦絵で縁起を担ぎます。

今日も生きてます。 「有卦に入る(うけにいる)」 この言葉って一般的なのでしょうか? 個人的にはあまり使用しない言葉です。 ありそうもない幸運が続いたり、すべてがうまくいったりすることを意味します。 陰陽道の中で吉凶の判断の一つになっている「有卦…

癒されるゆるさ。鳥羽絵をみよう!

今日も生きてます。 一昔前にゆるキャラブームがありましたね。 ゆるキャラが乱立しすぎてゆるキャラ戦国時代って印象でした…。 ふなっしーとくまモンと遷都君が際立ってましたね。 個人的には遷都君が好きです。 ふるさと秋田県のゆるキャラ調べましたが、…

七福神、何やってるの?縁起が良くて楽しい浮世絵

今日も生きてます。 強風でどこかの隣家の洗濯物が紛れ込んできました。 今まで自分の洗濯物は何枚も洗濯物を風に流してきましたが(笑)、他からおいでになられたことは初めてです。 持ち主様、探しております。 今日は七福神について取り上げます。 最近浮世…

司馬江漢を知るー日本初の銅版画家ー

今日も生きてます。 雨ですね。 外を出回る日に雨は困ることもありますが、家にこもる日に雨は好きです。 心が落ち着いていいですね。 そういえば秋田に、「秋田音頭」という歌があります。 秋田の名産や良いところ自慢のような歌です。 おそらく秋田出身の…

秋田蘭画雑談。

今日も生きてます。 『マンガでわかる「日本絵画の見かた」-美術展がもっと愉しくなる!ー』矢島新監修を少しずつ読み進めています。 このような年代順に日本の美術作品を解説していく本の中で、必ず紹介される「秋田蘭画」(あきたらんが)。 私のふるさと秋…

北斎スタイルを学ぼうー「北斎漫画早指南」-

今日も生きてます。 前回は文字ゑについて取り上げました。 akashiaya.hatenadiary.jp 今日は文字で絵を描く方法を指南した「北斎漫画早指南」を取り上げます。 葛飾北斎は弟子がたくさんいたらしく、その弟子たちのために絵の描き方を描いた本を出版してい…

何屋さん?文字を探そう!ー文字ゑの世界ー

今日も生きてます。 「ツ」 日本語のカタカナの「ツ」が、欧米で顔文字として使用されることがあるそうです。 ¯_(ツ)_/¯ どうですか? 見えますでしょうか。 ツの点々部分が目、上から下へ払っている部分が口です。 そして「¯_(ツ)_/¯」は顔の高さで手のひら…

絵文字で般若心経をよんでみるー「絵心経」-

間が空いてしまいましたが、元気に生きています。 今朝からずっと眼鏡を探しています。 どこやったかな~。 私は寝ている間よく動き回ってしまうタイプです。 起きている時間あまりにも体を動かさないので、もしかしたら眠っているときにエクササイズしてい…

亀人間?奇怪な浮世絵?ー歌川国芳の戯画をみようー

今日も生きてます。 東京都のコロナ感染者のための病床って、ほとんど埋まっているものかと思っていました。 実際は半数以上空いているそうですね。 医療現場もどたばたで、正確な入院者数・退院者数を把握できていなかったようです。 不正確な数字を発表し…

猫好きのための東海道?歌川国芳の猫飼好五十三疋(みゃうかいこうごじゅうさんひき)を見る

今日も生きてます。 天使にラブソングをが地上波で放映されていました。 小さなころ見たことがあったのですが、久々に鑑賞しました。 1992年の映画という事で、私が生まれた年に公開された映画なんですね。 今の時代まで愛されてるとは…名作ですね。 最初し…

旅に出れない日は東海道五十三次を見て気分を味わう

今日も生きてます。 一部を除いて自粛要請が解除されましたね。 以前のように自由にお出かけしたり、みんなで集まったりできるようになる日も遠くはないですね~。よかった、よかった。 秋田ではスナックやクラブの休業要請の解除を決断したようですね。県民…

北斎の漫画って?北斎漫画を知る

今日も生きてます。 洗濯物を干そうとしたら完成間近の蜘蛛の巣を破壊してしまいました。 ごめんねーとおもいつつ放置。 夕方にどのくらい修復されているかが楽しみです。 昨日北斎は88歳まで生きたと記しましたが、本当は90歳でした。 申し訳ございません。…

あなたの好きな富士山は?「富獄三十六景」をみる。

今日も生きてます。 最近はまっていることの一つは、髪を乾かすときにレシピ動画を視聴することです。 髪が伸びてきてドライヤーで乾かすのが一苦労で、この時間を楽しいものにできないかなーと思ったときにレシピ動画が最適だと気が付きました。 かわいくて…

写楽って誰?謎に包まれた江戸時代の人気絵師!

今日も生きてます。 なるべく買い物減らそうと、最近下味冷凍を始めました。 たくさんの食料を管理するのが苦手で家の冷蔵庫は比較的スカスカでした。 あまり冷凍庫も活用されずじまい… 自粛も延長されましたね。 これを機に冷凍保存の技をゲットしようと、…

江戸の美人を描き尽くせ!浮世絵師 喜多川歌麿!

今日も生きてます。 身体は健康が有り余ってます。(脂肪も) ですが悲しい事が起こりました…。 川越の美術館で吉田博展がコロナの影響で中止になりました…。 以前ブログでも取り上げました。 akashiaya.hatenadiary.jp 明石ショック。 自粛終わったら行くの楽…

この絵どんな意味?鈴木春信の作品をみよう!

今日も生きてます。 寿司、ピザ、カレー、焼肉… 一通り頼みましたよ。 テイクアウト。 美味しかった。 そしてしっかり肉となりました。 服を脱いでも何か着ているような体の厚みです。 しかし自粛要請が伸びるようですね。 もう私自粛要請終わるころには北の…

錦絵って何?カラフルな浮世絵を切り開いた絵師「鈴木春信」

今日も生きてます。 最近あたたかく(暑く?)なってきたので衣服の整理をしました。 可愛いけどあと5キロ痩せたら着ようと思っていた服を発掘したり、もらったけどそれきり着てない服があったり、思ったより多いです。 30歳もそろそろという歳になり、完全に…

春画の育ての親「菱川師宣」とUFO雑談

今日も生きてます。 衝撃的なニュースがありました。 産経新聞の記事によると、 米国の防衛省が未確認飛行物体(UFO)のような円盤状の飛行物体を記録した映像を公開したそうです。 そして、それを受けて日本の河野太郎防衛相が、 万が一日本の自衛隊が未確認…

江戸時代のかっこいい幟旗!と自粛ほくほく話

今日も生きてます。 不要不急の外出を控えるということで、画材をアマゾンで購入しています。 宅配で何か頼むのであったらついでにあれもこれも…気になっていたあれも注文しようかなーと、ついで買いが多くなってしまいます。 ギャラリーフェイクの誘惑…。(…

絶筆の碑をたてた画僧「仙崖」

今日も生きてます。 引きこもりつつ元気に制作活動をしています。 最近友人がYouTubeデビューしたので楽しく視聴しています。 正直動画趣旨よりも、元気な友人の姿を見るのが目的となっています。 気軽に表現の場があるということはいいことですね。 さて、…

禅画を知ろう!白隠

今日も生きています。 外に出るときはなるべく人から離れて離れてと意識しています。 このソーシャルディスタンス(シング?)や入場規制、平時から美術館などに少しでいいので取り入れたら快適なのではないかと思いました。 東京は一つの施設やイベントに集ま…

酔って絵筆を握る画家「浦上玉堂」(うらかみぎょくどう)

今日も生きてます。 今日も「マンガでわかる『日本絵画』の見かたー美術展がもっと愉しくなる!ー」監修矢島新を読んでいます。 時代に沿って有名な画家をみてきましたが、今日は江戸時代の文人画家「浦上玉堂(うらかみぎょくどう)」です。 文人画家の作品は…

酒井抱一を知る

今日も生きてます。 雨が降っています。 以前道を普通に歩いていたら、なぜ水たまりを避けずに歩くのか聞かれました。 逆にどこでみんな教えてもらってるんだろうか。 考え事していたり、目を引くものが視界の中に入ると、不注意を極めてしまいます。 外では…

手持ちの画集を見返そう!

今日も生きてます。 カラヴァッジョ、フェルナン・クノップフ、エドワード・バーン・ジョーンズの画集。 錯視芸術図鑑もいいな。 または蝶の標本。荒俣先生の図鑑でもいいなあ。 いや、ギャラリーフェイク全巻大人買いでもいい。 もし給付金の対象になったら…

江戸時代で一番の絵師は誰だ?円山応挙

今日も生きています。 昨日平安人物志について触れました。 仙人の顔が怖いよ曾我蕭白(そがしょうはく) - リアル絵描き日記 当時の京都で有名な文化人が掲載されていた平安人物志ですが、その中には円山応挙も名を連ねていました。 円山応挙については以前も…

仙人の顔が怖いよ曾我蕭白(そがしょうはく)

今日も生きてます。 江戸時代に「平安人物志(へいあんじんぶつし)」というものが出版されていたそうです。 平安人物志はその時代の京都在住の文化人や知識人が掲載された人名録です。 弄翰子(ろうかんし・生没年不詳)という方が編纂しました。 京都へ学問…