リアル絵描き日記

画家明石恵のブログです。

ヴィーナスは何故貝に乗ってるか

今日も生きます。 先日ブログでも書きましたが、ヴィーナスが何故貝に乗っているのかなあと思い少し調べてみました。 ギリシア・ローマ神話では、貝は女性の性器のメタファー(暗喩)だそうです。 ヴィーナスがどんな経緯で誕生したか↓ ギリシア神話で大地の女…

貝殻

今日も生きてます。 引っ越しやらなんやらしていたら時間があっという間にすぎてました。 しかし元気です。 暖かく(暑く?)なってきたためか、夏の気分で貝の絵を描きたいと思いゲットしてきました。 貝の絵で思い浮かぶ作品といえばボッティチェリのヴィー…

聖書では偶像崇拝禁止なのになぜ聖母子像などがあるのか

今日も生きてます。 誰のカッターかわからないものが私の筆箱に入ってる。 百貨店の美術画廊の展覧会が終わると、展示している人はなるべく早く片付けと搬出の作業をします。 展覧会のお知らせなど、会期のところに注意書きで最終日は17時閉場と書かれている…

サンティーニャーーツィオ教会

今日も生きてます。 世界で食べたいものランキング ①トルコのトルコ風アイス ②ナポリのピッツァ ③中国の中華粥 ④ロシアのピロシキ フランスのエスカルゴやアメリカのハンバーガーもいいなあ。タイの屋台とかも気になります。メキシコのタコスもいいなあ。国…

サンティーニャーツィオ教会ー天井画がなぜだまし絵なのかー

今日も生きてます。 インスタグラムやTwitterやってみようかなと思い始めてる今日この頃です。 私はSNS関係疎いアナログな人間で、暇さえあればスマフォを見るといったタイプではありません。 ただ会話が続かない為、何かチェックしてる風を装うときがたまに…

今福さんと佐藤さんの展示

今日も生きてます。 昨日は黒沼君の伊勢丹新宿店の展示を書きましたが、今日は銀座でみた今福さんと佐藤さんの展示について… ちなみに黒沼君の展覧会は今日が最終日なので新宿にく方はぜひ。 ★伊勢丹新宿店5階 喫茶前 作家さん全日在廊★ 作家さんのWEBSITE …

黒沼大泰さんの展示

今日も生きてます。 最近はバタバタしてしまい周りの作家さんの展覧会身に行けてないのですが、昨日都合があったこともあり作家仲間の黒沼さんの展示を見に行きました。 伊勢丹新宿店5階の喫茶まで行く通路の壁に展示されています。 写真を撮るのを忘れてし…

サンティアーツィオ教会の天井画ができるまでと謎のメモ欄

今日も生きてます。 ふと見つけたメモ欄。 チラシなどにもメモ欄ありますが、こんなところに… NAMEではないですよね。 なぜ巻き尺の背中に微妙なサイズのメモ欄をつけようと思ったんだろうか…不思議ですね。 特別な使い方があるのだろうか。 私が知らないだ…

天井画のザビエル

今日も生きています。 5月もそろそろ終わりますね。 ₍まだ5日あるのに気が早いでしょうか?₎ 前描いた作品とかに手を入れたいなあと思っています。展示会中ずっと自分の絵みてるともっとこうした方いいかなとか思ってしまうんですよね。 新しい作品も描きた…

サンティーニャーツィオ教会と二分の一成人式

今日も生きてます。 東京がとても暑くて驚いております。 タンクトップの人が歩いていて秋田とはえらい違いです。 私は夏生まれですのでこの調子で夏が来たら26歳になります。 10歳のときに二分の一成人式で20歳の自分にタイムカプセルに入れてお便りを出し…

サンティーニャーツィオ教会ー天井画に迫るー

今日も生きています。 声がぼそぼそしているのがコンプレックスです。(あと字が下手。) リラックスすると本当に声でないので、よく周りの人が聴き取ってくれるなあと思っています。 そのせいか聴き取りやすい美声の人にあこがれを持ってしまいます。 たまに…

サンティーニャーツィオ教会ー天井画の謎ー

今日も生きています。 ブログでは少し前からイタリアにあるサンティーニャーツィオ教会の天井画をみています。この教会はイエズス会において№2の存在です。 最初の記事↓ サンティーニャーツィオ教会 - リアル絵描き日記 天井画はこの教会の中にあります。 …

サンティーニャーツィオ教会ー天井画を読み解くー

今日も生きてます。 今日からローマにあるイエズス会№2の教会、サンティーニャーツィオ教会の天井画を詳しくみていきます。 アンドレア・ポッツォ「四大陸の寓意」 この天井画の中央部分の左と右それぞれの柱に人が支えているものがあります。 四つあります…

サンティーニャーツィオ教会

今日も生きてます。 池上英洋さん著「西洋美術史入門」を読んできました。愛読していたらだいぶよれよれに… (私の扱い方が雑だとかそういうことではないはず!) あとは最後の美術の章を残すのみ…ですがブログで取り扱うにはもっと詳しい情報載せたいなと思い…

風景画

今日も生きてます。 池上英洋さん著「西洋美術史入門」をずっと読んできましたが、だいぶ終わりが近づいてきました。 一回サラッと(読みやすいこともあり)読んだことありましたが、きちんと読むと細かいとこまで考えさせられますね。 さて、今日は風景画につ…

祖父の色紙

今日も生きてます。 わたくしの実家では夜中にカエルの大合唱が聞こえます。 田んぼに水が入り、そろそろ夏くるなあーと感じています。 実家でいろいろなものを整理していたら祖父が私(孫)の誕生日の度に描いてくれた色紙を発見しました。 私の誕生日は8月…

整理

今日も生きてます。 ふっと気がついたら十日も経ってました。 展示が終わり、いい機会なので家の小屋の整理をしています。 小屋の二階には中学・高校の頃の作品が置きっぱなしになっていました。 秋田の公募展に出品した作品です。懐かしい。 しかし向かって…

コロッケそば

今日も生きてます。 東京に戻り、なんとなく柳家喬太郎の時そばのマクラを思いだし、コロッケそばを食べました。 落語の内容を思い出しなから食べ、ふふっと笑いながら楽しみました。(コロッケの衣を脱ぐところを表現しているとこ面白い) 家族の肖像展会期中…

最終日

今日も生きてます。 いよいよ家族の肖像展も最終日です。 とにかく大坂のかたはのりが違うねという話を出品作家たちでしていました。 お客さん同士でもすぐお話しされていて、大阪のコミュ力は高いです。切り返しが面白すぎます。 そしてなぜか常に笑わされ…

魁!

今日も生きてます。 秋田魁新報社さんが家族の肖像展の記事を書いてくださいました。 ありがとうございます! 今回電話での取材でしたのでこの写真はこちらが撮って送ったものです。 意外にスマフォのカメラでも充分キレイに印刷されますね。 昨日は作家が全…

イベント

今日も生きてます。 昨日は鉛筆画家の今福さんが会場にきました。 はじめてお会いしましたが、最初はお客さんかと思い接してしまいました笑 似顔絵イベントでは大切な家族の写真だから描いてほしいーという方や、絵を購入してくださったかたがまた来てくださ…

たこ焼のハロ

阪神の社員食堂でたこ焼のハロを発見しました。 可愛らしいです。

似顔絵イベント

今日も生きてます。 阪神梅田本店9階美術画廊にて家族の肖像展が開催中です。 今日から三日間は似顔絵イベントもあります! 先着五名様ですが、その場で色紙に似顔絵を描き、プレゼントいたします。 お客様を前にして絵を描くのは実はめちゃくちゃ緊張します…

阪神

今日も生きてます。 阪神梅田本店9階美術画廊にて家族の肖像展開催中です。 魁新報社さんから連絡があり、展覧会の記事をかいてくださるそうです。楽しみ。 昨日も書きましたが大阪のお客様と話して関西弁につられていたところに秋田から電話が来ました。 秋…

関西弁

今日も生きてます。 家族の肖像展初日が終わりました。 昨日は久しぶりに大阪のお客様とお話ししました。 関西のお客さまとお話ししていていつも困ることがあります。 なぜか話をしているうちにお客様の関西弁につられてだんだん自分がどんなイントネーショ…

搬入

今日も生きてます。 雨ですね。 昨日は家族の肖像展搬入でした。 久々の大阪にテンションが上がります。 飾り付け風景⬇ 今回の展示ではじめましての作家さんもいるのでお話をするのも楽しみです。 粉もんの洗礼をうけました。 今日から楽しみです。 今日はこ…

葛飾北斎

今日も生きてます。 秋田にいます。 秋田の近代美術館にいってきました。 葛飾北斎の展示開催中でした。 画像がなぜか向きがうまくいきません…すみません。 直したいのですがいまパソコンが手元になく… 北斎の波に乗れるコーナーもありました。 雨のせいか東…

印象派

今日も生きてます。 久々に秋田の実家にいます。 展示前で追い込まれていることに変わりませんが、なんとなく東京より秋田の方が時間がゆっくり流れているように感じます。 今日は印象派というよりモネの話です。 印象派は人気という話をそこかしこで聞きま…

油絵

今日も生きてます。 晴れてますね。 今日は人生で何度目か(10回はしてないと思う)の引っ越しの日です。 部屋を片付けると自分はよくこんな狭い部屋で5年間も生きてこられたな。と思いました。私がもっと小さくなればいいんだな。(半分ぐらいに。) モザイク…

テンペラ

今日も生きています。 部屋の整理をしていると意外にものをたくさん持っていることに驚きます。 使ってる?のモノは箱に入れて一年開けなかったらそのまま捨ててしまおうと心に決めました。 まだ実行はしていません。 さて、西洋美術史入門(池上英洋さん著)…